胡蝶豆本 56冊一括(本冊51冊+別冊5冊)
  • 胡蝶豆本 56冊一括(本冊51冊+別冊5冊)

    ¥28,000価格

    石橋一哉・紀田順一郎・庄司浅水ほか著、胡蝶の会発行(昭和48年7月1日~平成5年7月20日)刊行)、本冊:限定100~200部、別冊:80~150部、カバー付き(第1巻と第3巻はカバー欠)、本巻第6・8・10・11・13・14・16・18~22・24・25・28~47・49~51巻・別冊全5冊に署名入り、全体的に少ヤケ・少シミ・少イタミがございます。中にはダメージが多い物も数冊ございます。

     

    〇●巻名リスト●〇

     1 石橋一哉編/『蔵書一代★』
     2 石橋一哉編/『蔵書一代★★』
     3  石橋一哉編/『四面書架』
     4 山下武/『神楽坂の古本屋』
     5 石橋一哉編/『二束三文』
     6 伊吹映堂/『軟書蒐集哀話』
     7 石橋一哉編/『本を貸す』
     8 紀田順一郎/『当世愛書家気質』
     9 石橋一哉編/『二十一世紀の古本屋』

    10 庄司浅水/『六合一老読書人』
    11 徳丸洋子/『火の国から』
    12 石橋一哉編/『一書懸命』
    13 吉田直弘/『川端本有情』
    14 木村竜彦/『回想の地方趣味誌』
    15 石橋一哉編/『続 蔵書一代』
    16 坂本一敏/『紙の宝石』
    17 石橋一哉編/『再 蔵書一代』
    18 古平隆/『アメリカの古本屋』
    19 吉田直弘/『川端本揺曳』
    20 長井正一/『色紙蒐集三十年』
    21 庄司浅水/『書物三題』
    22 清水一嘉/『イギリスの古本屋』
    23 石橋一哉編/『新 蔵書一代』
    24 吉田直弘/『川端本光芒』
    25 長谷川卓也/『書物横丁』
    26 石橋一哉編/『継 蔵書一代』
    27 石橋一哉編/『愛書家の敵』
    28 清水一嘉/『ホガース・プレス』
    29 古平隆/『アメリカの古本屋Ⅱ』
    30 升本匡彦/『本と芝居 イギリス再訪』
    31 木村竜彦/『適材適書 読書から見たわた史』
    32 古平隆/『「コロホン」の世界』
    33 千葉博/『わが愛書遍歴小篇』
    34 森下真理/『三つの時計の物語』
    35 小駒公子/『陶活字をたずねて』
    36 古平隆訳/『ブック・コレクターに一言』
    37 近藤勝/『毒書三昧』
    38 石橋一哉/『豆本を造る』
    39 金岡英夫/『八手の木』
    40 小駒公子/『編集者の休日』
    41 古平隆/『アメリカの作家たち』
    42 榎胡蝶/『本屋たずねて三千里』
    43 吉田直弘/『プレス・ビブリオマーヌ』
    44 庄司浅水/『書物逍遙』
    45 稲毛恍/『鎌倉』
    46 古平隆/『蒐書家たち』
    47 吉田直弘/『書物と人生』
    48 石橋一哉編/『完 蔵書一代』
    49 吉田直弘/『細川書店本』
    50 紀田順一郎/『書棚の歳月』
    51 古平隆/『処女出版』
    別冊 高木護詩集/『へ』
    別冊 森下真理/『歌集 1 花笑み』
    別冊 森下真理/『歌集 2 母のうた』
    別冊 森下真理/『歌集 3 花時計』
    別冊 稲毛恍/『歌集 火戦』