第50号/1962年4月号 山小屋特集号

第50号/1962年4月号 山小屋特集号

¥300価格

創文社発行(昭和37年4月1日刊行)、全体的にヤケ・シミ・イタミがございます。特に書籍三方のヤケとシミは多めです。

  • 目次

    版画 山小屋/大谷一良
    山のかけら 山小屋への道/大谷一良
    p. 5 山小屋への思い/尾崎喜八
    p.12 詩 唐松小屋にて/鳥見迅彦
    p.14 青き歴程/手塚宗求
    p.20 写真 憩いの小屋/三宅修
    p.24 ヘルヴェチア・ヒュッテを語る/相川修
    p.31 虹芝寮の記/渡辺兵力
    p.36 写真 古き山小屋/三宅修
    p.37 白い小屋/大野榧
    p.42 仲間と作る山小屋/杉本賢治
    p.49 山小屋雑感/山本勝巳
    p.52 写真 肩の小屋/三木慶介
    p.55 失なわれた山小屋/植草彦次郎
    p.62 山小屋の青春/今井雄二
    p.68 写真 劔沢小屋/三木慶介
    p.71 詩 山小屋の一夜/山本太郎
    p.79 画文 四国の山小屋・九州の山小屋/畦地梅太郎
    p.87 画文 ぼくの山小舎その後/大谷一良
    p.92 画文 小屋で暮したとき/辻まこと
    p.102 赤岳鉱泉/山口耀久
    p.109 山小屋への挨拶/串田孫一
    p.115 今月の版画・写真
    p.116 編集室から