top of page
第266号/1980年4月号 春の増大号

第266号/1980年4月号 春の増大号

¥550価格

創文社発行(昭和55年4月1日刊行)、全体的にヤケ・シミ・少イタミがございます。

  • 目次

    装画 蝶/岩見禮花
    山のとびら 稲鯨(佐渡)/曾宮夕見
    p. 5 早春のブナ林/四手井綱英
    p.11 早春の富士に想う/千坂正郎
    p.16 画文 東京から見える山/本田義郎
    p.20.52.84 写真 連作 春の信州・有明山/近藤辰郎
    p.21 夜の断章/手塚宗求
    p.28 春の原生林に感情の塊が生ずるとき/中村登流
    p.34 オトカム2題《甦える辻まこと》/赤堀英三
    p.42 辻まこと君の想い出/高柳正丸
    p.48 御嶽噴火と濁川温泉/澤頭修自
    p.53 祁連山脈/真壁仁
    p.60 詩 シュプール/池崇一
    p.62 山と詩人(6)/田中清光
    p.76 山男の理想像《渡辺公平さんを偲ぶ》/坂倉登喜子
    p.81 肝属の山と海(承前)/岡部牧夫
    p.85 フェアムント峠をこえて/中平郁子
    p.96 私の古典物語 慢心/槇佐知子
    p.100 画文 そうの芽/村上巌
    p.101 流氷/伊東徹秀
    p.106 画文 山の幻想組曲(2)/大谷一良
    p.109 早春の乗鞍高原/中村為治
    p.115 今月の装画・写真
    p.116 編集室から

bottom of page