第204号/1975年2月号

第204号/1975年2月号

¥200価格

創文社発行(昭和50年2月1日刊行)、全体的にヤケ・シミ・イタミがございます。特に書籍天と書籍背のヤケは強めです。

  • 目次

    版画 きれいな水/岩見礼花
    山のとびら 土佐一の谷《井上員男版画・燈籠》/洲之内徹
    p. 5 山の雲と風と/根本順吉
    p.10 むかしばなし、尾瀬/深沢紅子
    p.16 詩 日ぐれ/石川翠
    p.18 青く暮れる谷/串田孫一
    p.22 雪の断章 その2/杉山貴
    p.28 みつめる心/近藤弘明
    p.33 雪降るとき/伊藤海彦
    p.38 砂山/鷹野照代
    p.42 画文 西へ歩けばパリにつく/大滝重直
    p.49 小島烏水・山の風流使者伝(18)/近藤信行
    p.56 続 郷土の方言の中の鳥たち/高橋八十八
    p.61 底倉記(7)/三田幸夫
    p.67 今月の版画・写真
    p.68 編集室から