第203号/1975年1月号 新春増大号

第203号/1975年1月号 新春増大号

¥300価格

創文社発行(昭和50年1月1日刊行)、全体的にヤケ・シミ・イタミがございます。特に書籍天と書籍背のヤケは強めです。

  • 目次

    版画 町へ行く道/城所祥
    山のとびら 鬼無里村《池邊貞喜画・新倉山》/洲之内徹
    p. 5 阿武隈の冬の旅/望月達夫
    p.12 沢蟹とり/岡部牧夫
    p.16 白樺遠景/伊藤海彦
    p.20 画 シェラ・ネバダ/飯島庸行
    p.21 野の花・畑の花/曾宮一念
    p.29 画文 枯山/村上巌
    p.34 詩 天からの戎壁/草野心平
    p.36.52.68.84 写真 連作 アンナプルナ山群/内田良平
    p.37 狸のため糞/庄野英二
    p.42 雪の夜の白オオカミ/斐太猪之介
    p.47 カリガンダキと洪水伝説/加藤千代
    p.55 画文 デオチバ散歩/熊谷榧
    p.63 底倉記(6)/三田幸夫
    p.69 富士見台高原/押野谷美智子
    p.78 小島烏水・山の風流使者伝(17)/近藤信行
    p.85 画文 森林の中の自由/大滝重直
    p.92 詩 みぞれ/伊豆裕子
    p.94 神の旅/串田孫一
    p.99 今月の版画・挿画・写真
    p.100 編集室から