第182号/1973年4月号

第182号/1973年4月号

¥300価格

創文社発行(昭和48年4月1日刊行)、全体的にヤケ・シミ・イタミがございます。

  • 目次

    装画 春の来る頃に/串田孫一
    山のとびら 幕岩/辻まこと
    p. 5 春の森/山口耀久
    p.11 画文 人妻を泣かせた話/永野英昭
    p.18 詩 昆虫詩抄/薩摩忠
    p.20.36.52 写真 連作 早春の唐松岳/竹ヶ原陽一郎
    p.21 春山牧歌/石一郎
    p.28 小島烏水・山の風流使者伝(2)/近藤信行
    p.37 童話 川のうた/神沢利子
    p.48 《失われゆく自然》比良を守れ!/比良を愛する会
    p.53 守門岳のほとり/大滝重直
    p.59 キナバルの雪(承前)/庄野英二
    p.74 自然の本棚・志賀重昻の比較風景論/落合藤三郎
    p.77 自然と人事/山崎正一
    p.83 今月の装画・写真
    p.84 編集室から