第180号/1973年2月号

第180号/1973年2月号

¥200価格

創文社発行(昭和48年2月1日刊行)、全体的にヤケ・シミ・イタミがございます。

  • 目次

    装画 雪の上の憩い/串田孫一
    山のとびら 奥武蔵/中尾義隆
    p. 5 山に行く心/古井由吉
    p.11 画文 冬の窓から/大谷一良
    p.15 画文 小漁山/一原有徳
    p.20.36.68 写真 連作 厳冬のパターン/三宅修
    p.21 天狗岳/山口耀久
    p.26 詩 冬の日/菅野拓也
    p.28 蕗のとう/唐沢さつ子
    p.32 《失われゆく自然》九州縦貫林道計画とその問題点/大分自然を
       守る会山岳部会
    p.37 美濃吉蘇山道/押野谷美智子
    p.52 詩 冬の日に/石川翠
    p.54 画文 チロルの氷河を滑る(6)/熊谷榧
    p.62 鉄穴の山/甲山五一
    p.69 自然の本棚・杉原邦太郎の詩集/川崎精雄 
    p.72 詩 大地/関根隆
    p.75 売女沢の冬/直良信夫   
    p.83 今月の装画・写真
    p.84 編集室から