第168号/1972年2月号

第168号/1972年2月号

¥200価格

創文社発行(昭和47年2月1日刊行)、全体的にヤケ・シミ・イタミがございます。

  • 目次

    装画 厳冬期/串田孫一
    山のとびら 白根遠望/藤江幾太郎
    p. 5 松本平の冬など/手塚富雄
    p.12 童話 白鳥/神沢利子
    p.20.36.68 写真 連作 コントラストのない二月/堀勝彦
    p.21 小谷温泉/鷹野照代
    p.27 画文 冬の知恵/串田孫一
    p.28 シャモニー断章/内藤秀夫
    p.33 サンモリッツ・スキー行(1)/小谷隆一
    p.37 冬の雲/川崎精雄
    p.42 詩 雪/菅野拓也
    p.44 《失われゆく自然》馬と自動車/武田久吉
    p.46 《失われゆく自然》霧ヶ峯と鳥と/中村登流
    p.52 『文庫』時代の小島烏水(12)/近藤信行
    p.61 素描 榛の花/手塚次
    p.62 画文 娘のこと/中村朋弘
    p.69 ”馬蚊病”始末記/今井雄二
    p.77 冬の空間/渡部兵力
    p.83 今月の装画・写真
    p.84 編集室から