第155号/1971年1月号

第155号/1971年1月号

¥200価格

創文社発行(昭和46年1月1日刊行)、全体的にヤケ・シミ・イタミがございます。

  • 目次

    版画 映るもの/大谷一良
    山のとびら 山の太陽/畦地梅太郎
    p. 5 山と青春と歳月と/岡田喜秋
    p.11 画文 山賊の話(5)/辻まこと
    p.18 詩 丹頂鶴/草野心平
    p.20.36.52 写真 連作 ケニア山塊/内田良平
    p.21 大人の童話 正月はいいもんだ/斎藤隆介
    p.30 『文庫』時代の小島烏水(3)/近藤信行
    p.39 画文 ソビエート・サリアンカ紀行(3)/庄野英二
    p.52 山岳酒徒交譜(2)/初見一雄
    p.58 詩 奈良田のほととぎす/田中冬二
    p.63 絵はがき 冬の、夏の、日/大谷一良
    p.64 自然の本棚・坂本直行『私の草木漫筆』/丹征昭
    p.66 上高地温泉の移り変わり(3)/岡茂雄
    p.74 冬に寄せるレクイエム/松田智雄
    p.83 今月の版画・写真
    p.84 編集室から