第129号/1968年11月号 山村特集号

第129号/1968年11月号 山村特集号

¥500価格

創文社発行(昭和43年11月1日刊行)、全体的にヤケ・シミ・イタミがございます。特に書籍四方のヤケは強めです。

  • 目次

    版画 山村滞在/串田孫一
    山のとびら 乗鞍の麓/山上文
    p. 5 信州追分/田部重治
    p.12 画文 一所懸命の人/辻まこと
    p.18 詩 ちえくらべ/鳥見迅彦
    p.21 絶えた火祭り/真壁仁
    p.26 飯豊山のふところ/錦三郎
    p.31 画文 峠の日記/滝沢正晴
    p.37 山村アルバム/河田楨
    p.45 こんにゃくの村/今井雄二
    p.50 遠山/向山雅重
    p.55 思い出す伊那の山村/北原節子
    p.60 山村晩秋/宇都宮貞子
    p.64 画文 北安曇挽歌/中村朋弘
    p.70 北城記/岡部牧夫
    p.76 画文 白馬村細野/大野榧
    p.83 へっころがしの村/土方浩平
    p.88 詩 小鳥について/石川翠
    p.90 村への道/矢島昻
    p.95 素描 ツタ/手塚次
    p.96 山村で暮らす/中村為治
    p.104 画文 熊に出会った村人の話/小野木三郎
    p.112 後醍醐帝遷幸の道筋に/佐野勇一
    p.116 中信高原スカイラインの延長をめぐる呼びかけ/岡部牧夫
    p.117 稲刈の頃/串田孫一
    p.120 画文 アルプス山麓の古い町/真垣武勝
    p.123 水の道/山口耀久
    p.131 今月の版画・写真
    p.132 編集室から
    *写真 内田耕作 20頁 小林治国 52頁 白籏史朗 84頁 三宅修 116頁