石原栄三郎草稿『時代小説 武士の唄』
  • 石原栄三郎草稿『時代小説 武士の唄』

    ¥3,000価格

    ペン書き、400字詰自家用箋33枚完(半分に切り200字詰めとして使用)、自題署名入り「夕刊 大阪新聞社」封筒共、全体的に破れ・補修がございます。小説『緑の札』でデビューしたSF作家の時代小説です。