top of page
司馬遼太郎草稿『首つり服』

司馬遼太郎草稿『首つり服』

¥275,000価格

ペン書き、400字詰自家用箋5枚完、全体的に多少破れがございます。雑誌『婦人公論 昭和36年2月号』に初出、その後『司馬遼太郎が考えたこと 1』(新潮社発行)に収録。内容は司馬遼太郎先生の地元大阪にある、日本一長い商店街・天神橋筋商店街(六丁目)の服屋でのやりとりなど、洋服についての随筆です。

bottom of page