佐野学書簡 伊原敏郎(伊原青々園)宛3通・箕輪錬一宛2通
  • 佐野学書簡 伊原敏郎(伊原青々園)宛3通・箕輪錬一宛2通

    ¥12,000価格

    伊原敏郎(伊原青々園)宛:①明治43年11月12日付、巻紙1枚(約167cm)、墨書き、内容は雑誌『歌舞伎』の合本版製作についてです。②明治43年12月4日付、便箋2枚、ペン書き、封筒付き、内容は引続き合本版についてです。③大正3年9月17日付、便箋5枚、ペン書き(封筒は墨書き)、封筒付き、内容は草稿送付の添え状です。/箕輪錬一宛:①昭和8年7月15日付、市谷刑務所から発信、郵便書簡使用、ペン書き、内容は稿料の受渡し先についてなどです。②昭和8年8月10日付、市谷刑務所から発信、郵便書簡使用、ペン書き、内容は荒畑寒村先生と山川均先生の批判です。