top of page
  • 執筆者の写真Kenichi Mukai

鼻つまんでやるんだから!/白っぽい限定本や趣味書など



インド旅行中の東京のお得意様から、奥多摩関係の書籍の注文をいただきました。

インターネットのおかけで、もう距離なんてあってないようなものですね。

海外のお客様とのお取引はそれほど多くないのですが、年に数回はヨーロッパから注文があり、台湾にも親日家のお得意様がいますし、中国のお客様の発送代行会社経由の注文も多く、先日はカタールからも注文がありました。

こうやって細々とでも日本文化の橋渡しができるのもインターネットのおかげですし、古本屋冥利にも尽きますね。


タイトルそのままですが、今週は白っぽい限定本や趣味書など、状態が良く、面白い筋の物を買取りさせていただきましたので、新規登録させていただきました。

画像はオジキ筋でいつも大変お世話になっている、稲垣書店・中山信如さんの『古本屋的! 東京古本屋大全』です。東京古書組合の機関誌『古書月報』に古書店主が寄稿している、面白いエッセイなどを抜き刷りにした1冊で、2年前に刊行した『東京古書組合百年史』のアウトテイクとなっています。

買取りも随時受付けておりますので、何か不用な物がございましたら、よろしくお願い申し上げます!




0件のコメント

Comments


bottom of page