• Kenichi Mukai

猫との長い1日/限定本、遭難書ほか山岳書


久しぶりというか調べてみたら、3か月ぶりの山岳書の新入荷です。

野口冬人さんと水越武さんの限定本が2冊、加藤文太郎さんの遺稿集ほか遭難書が6冊の計8冊が入荷しました。野口さんの『冬人庵書房』は2013年に山と渓谷社から刊行された書籍を元に、著者没後に特別装幀本として刊行された1冊です。水越さんの写真集は新品未開封品で、外側のシュリンク包装に破れもございません。新刊を購入予定でしたら18,000円!もお得になります。その他、加藤文太郎遺稿集『単独行』、昭和37年に旭岳において、雪崩により10名がお亡くなりになった遭難書『旭岳』、『石笛』と『籠川谷遭難の真相について』は珍しいかと思うのですがいかがですかね?


最後に来月10月1日から消費税が10%に引き上げされますが、当店では現在のまま内税での対応とさせていただきます。送料が多少値上げになり、よく利用させていただいている「クリックポスト」が185円→188円に、「レターパックプラス」が510円→520円へ変更となりますのでご了承下さい。

それに伴い10月1日(火)に「日本の古本屋」サイトの送料変更などのメンテナンスをいたします。タイミングによっては一時利用ができない可能性がございますので、こちらもご了承下さい。「日本の古本屋」サイト全体のメンテナンスではなく、当店のみのメンテナンスですので、他の店舗の利用は可能ですのでお間違いないようお気を付けください。


この度の増税により、送料が多少値上げになりますが、それ以外は何も変わりはありません。これまでと変わらぬご愛顧をいただければ幸いです。

0件のコメント