• Kenichi Mukai

招き猫の手を借りて/福永武彦・立原正秋・鏑木清方ほか自筆葉書




北海道から戻ってまいりました。

全道的に記録的な暑さで地元の根室市も最高気温34℃!と、エアコンのない街に容赦ない暑さでした。その暑さの中でも朝晩は風が冷たく、港町特有の潮の香りがして本当に気持ちのいい風でした。親友たちと飲んだくれたり、30年ぶりにアルバイト先の社長にお会いしたり、久しぶりにリラックスした休日でした。暑さに辟易して山へ行けなかったのは残念ですが、次は知床方面へでもトレッキングしてきたいと思います。


今週は作家、画家、編集者、版画家などの自筆葉書が入荷しました。

入荷作家は青木達弥先生、阿川弘之先生、石川達三先生、井伏鱒二先生、岩田専太郎先生、巌谷大四先生、梅原龍三郎先生、岡田三郎先生、鏑木清方先生、坂本一亀先生、佐古純一郎先生、高井有一先生、立原正秋先生、寺田透先生、中野孝次先生、埴谷雄高先生、林武先生、福永武彦先生、船崎光治郎先生、本多秋五先生、吉行淳之介先生です。

内容は執筆依頼の承諾や、出欠状の回答など簡単なものが多めです。


1点限りの自筆物ですので、お目に留まりましたらお早めにご連絡ください!

0件のコメント