• Kenichi Mukai

学ばないラーメン店/国語の時間

更新日:2020年3月7日


「マーク・フィッシャー/資本主義リアリズム」

追いかけている背中が自分だと気づいても、それに喰らいつくしか手段はなく、自分で自分を飲み込んでいく。もうちょっとお手柔らかにお願いできないものですかね、資本主義さん。

0件のコメント

最新記事

すべて表示