• Kenichi Mukai

初めての時も雨だったね/白洲正子、浅田次郎、川島幸希ほか限定本



格好いいですね、白洲次郎。

白洲次郎のような、ジョージ・クルーニーのような大人になりたかったのですが、どこで間違ったのかスポンジ・ボブのような大人になっちゃいました。五十路寸前の私ですが、これからでもまだ間に合いますかね。


ということで、今週は限定本が入荷です。

著者のような上品な装幀の白洲正子さんの『名人は危うきに遊ぶ』や、瀟洒な装幀で人気の未来工房制作の豆本版『鉄道員』や、稀代の古書コレクターである川島幸希さんの初版本についての限定本、谷中安規さんの復刻版木版画入りの『少年画集』などが入荷しました。

その他に『異端者の奇蹟』は里見勝蔵先生の弟子にあたる、銀座でブロードウェイギャラリーを経営し、画家としても活躍した寺西進三郎さん宛ての献呈本です。識語や多数の手彩色などで普通版を飾り、愛蔵版限定100部本に引けを取らない内容の1冊です。

いずれも少量の限定本ですので、よろしくお願い申し上げます!



0件のコメント