• Kenichi Mukai

何でも言えばいいってもんじゃないんだよ!/アジサカコウジ、杉作J太郎作品


珍道中の札幌旅行でしたが、面白かったですね。

生まれ育った北海道ですので全くアウェー感がなく、街全体もノホホンとしていて落ち着きます。今1番好きな街は大阪ですけど、札幌もいいですね。どちらも人が良くて、飯も旨くて大好きな街です。


組合関係での今年の出張は終わりですが、買取りでの出張は年中無休でいつでも受付けております。不要なお品がございましたら、お気軽にご連絡ください!

今週はアジサカコウジ先生のアクリル画と、サブカルの帝王・杉作J太郎先生の水彩画の2点が入荷です。


アジサカコウジ先生は以前市場で見かけたフリーペーパーで見かけ、印象に残っており、1度扱ってみたいと思っていました。現在も九州を中心に東京やフランスでも活躍し支持されております。杉作J太郎先生は私が中学生の頃から『ガロ』で漫画を執筆しており、説明不要、問答無用のサブカル番長です。


評価が決まっている物故作家の作品ばかりでなく、現存作家の中から明日の珠子(片岡)や武(林)を探すのも、この商売の楽しみです。


どちらももちろん1点限りでございますので、ご興味がございましたらお早めにです!

0件のコメント