• Kenichi Mukai

パッサパサのミモザを見た/浜西勝則蔵書票

最終更新: 3月22日


片付けても片付けても、事務所の整理がつきません。

そんなに仕入れをしているつもりはないのですが、入院前より荷物が増えている怪現象です。目録なんて銀河の果てのまた果てです…。


久しぶりの新入荷ですが、北海道八雲町出身で国際的にも高く評価されている、浜西勝則先生のメゾチント蔵書票が11点入荷しました。日本的なモチーフが多く、中には富士山などの自然をモチーフにした作品もございます。落ち着いたトーンの中に、部分的に金箔などを用いたアクセントが印象的です。状態も良くおすすめの作品が揃っていますので、よろしくお願いいたします。


緊急事態宣言が解除になりそうですので、3月26日(金)~4月6日(火)まで帰省いたします。その間のご注文やお問い合わせなどは、翌7日以降の対応となりますのでご了承下さい。また4月14日(水)、15日(木)は全古書連総会歓迎大市会が京都で開催されます。そちらにも行って参りますので、予定が決定次第またお知らせいたします。

0件のコメント