• Kenichi Mukai

それは液状化した俺の精神なんだ/寺山修司自筆草稿

最終更新: 2019年12月28日


明けましておめでとうございます。

皆さまはお正月をどうお過ごしになりましたか?私はいつも近所の目黒不動へ初詣に行くのですが、今年は初めて深大寺へ行ってきました。正岡子規先生や石田波郷先生などの句碑や歌碑がたくさん建立されていたり、参堂には水木しげる先生の茶屋や蕎麦屋がたくさんあったり、ランチア・ストラトスが爆走していたり、ちょっとディズニーランドみたいで楽しいですね。今年はウォーキング汁粉でもして、健康な1年を過ごしたいと思います!


新年最初の新入荷は寺山修司先生の草稿です。

内容は映画『ファントマ』の紹介記事ですが、1964年、65年、67年に日本公開されており、その3本の中のいずれかの記事かと思います。寺山先生は特徴のある筆跡で、その活動とともにとても人気があり、市場での評価も高値を継続しています。ご興味がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


さらに「自筆草稿」カテゴリーの価格を見直し致しました。 全点値下げしたわけではありませんが、かなりお求めやすくなっている作品もございます。他のカテゴリーの商品も順次見直していきたいと思っていますので、今年も当店をよろしくお願い申し上げます。

0件のコメント